語り継ぐVERITA―校正者の独り言―

<<  まだ遅くはない | main | ここまでやっちゃうか >>
自分より下だと思ってますか?
0

    自分より下だと思ってますか?

     

     台風15号が直撃し、千葉県の各地で長期間にわたって停電が発生。復旧がなかなか進まない状況の中で、一人の政治家が奮闘していることはあまり話題になっていません。先日の内閣改造で内閣府大臣政務官に起用された今井絵理子参議院議員です。

     …と書いたら皆さん驚かれるでしょうか。まだ1期目で政治のことなんて何も勉強していないような輩が一体何を頑張っているのかと。私の知る範囲では、今井の政務官就任を支持する声は見たことがありません。

     確かに内閣府大臣政務官という仕事が今井に適任か、というと私もそうは思っていません。しかし、彼女は、自分の本当の役割を見事に遂行しているといえます。「おとり役」として。

     今井が役職に就くことで、現状に対する不満や憎悪は彼女に向けられます。そして誰もが今井を非難し、他のさまざまな問題から注意をそらさせているわけです。

     でも、彼女は一方的に怒られる立場なのでしょうか。内閣府大臣政務官は、なりたい人が立候補してなれる仕事ではありません。閣議の決定を経て初めてなれるのです。辞退しろという声があるかもしれませんが、一年生議員が内閣の意向をつっぱねるのは容易ではないでしょう。

     言われたとおりに役職を引き受けただけなのに、自分一人で批判の矢面に立ち、政権の安定に寄与する。なおかつ反論はおろか、愚痴の一つも言わない。なんと素晴らしい自己犠牲の精神でしょう。

     もし、今井が政務官になったことに本気で不満があるなら、内閣を追及するのが筋でしょう。あるいは今井に代わる適任者を提示するとか。でも、そんな動きは起きずに七十五日もたたないうちに忘れ去られるでしょう。本気で怒ってるならそもそも今井を国会議員にさせませんし、今まで続けさせていませんって。

    むしろ私たちには今井のような政務官がふさわしいんじゃないですか。ほら、この発言なんて皆さんの理想じゃないですか。

    https://twitter.com/Eriko_imai/status/878072125252182017

     

    まあ今井に対しては今回の件に限らずほとんど批判だらけですけどね。何か批判するとお約束のように「代案を出せ」という人が出てくるものですが、今回は見当たりませんね。どこ行ったんでしょうか。

     もっとも、「おとり役」は過去にもいたので、もう慣れてしまってありがたみを感じていないだけかもしれません。桜田義孝元オリンピック・パラリンピック担当大臣もその一人でしたが、思えばかわいそうな人でした。自分でパソコンは使ってないとか言ったら、海外のメディアにまで取り上げられてしまいました。言い返せばいいのにと思いましたよ、「俺なんて大したことない、総理なんて憲法を理解していないぞ」ってね。

    (てーるはっぴー)

    | co-verita | 社会の動き | 14:28 | - | - | - | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE