語り継ぐVERITA―校正者の独り言―

<<  静けさの前の嵐? | main | 尻尾を振るのは強い相手だけではないらしい >>
とりあえずホッとしています
0

     とりあえずホッとしています

     

     今回はスタートからしてイレギュラーな展開でした。いつもは専ら「語り継ぐVERITA」に寄稿していたのが、先日さる団体からも執筆の依頼がありました。戸惑いつつも何とか下書きを書き上げ、清書しようといつものようにWordを立ち上げると、異常事態が発生。ディスプレイにデカデカと「Microsoft Office」と表示されたかと思うと、「構成の進行状況」なる画面に切り替わりました。

     無視してWordを使おうとしますが、全然文章が書けません。前日も同じように突然Officeが立ち上がり、「構成の進行状況」が現れ違和感はありましたが、そのときはいつの間にか消えてしまい、Wordも使わなかったので気にしていませんでした。

     何かの間違いだろうと再起動をかけ、Wordを立ち上げますが、結果は同じ。仕方なくしばらく様子を静観していると、25文字のプロダクトキーを入力しろと言ってきました。プロダクトキー? 一体どうやって確認しろというのか。こちらを見てみましたが、

    https://support.office.com/ja-jp/article/Office-2010-のプロダクトキーを確認する-1e8ef39c-2bd4-4581-a0ae-5cf25ebed489

     

    オンラインストアからOfficeをダウンロードした覚えも、パッケージ製品を入手した覚えもありません。プロダクトキーを入力できずに作業を中止すると、何やら英語でエラーメッセージのようなものが出てきました。もちろんWordは使えないまま。

     ほかにいい方法はないかとネットを検索するも、さっぱり要領を得ません。一度原点からやり直そうとパソコン関係の説明書の入った箱を開けると、「Microsoft Office 2010 簡易セットアップガイド」なるものを発見。プロダクトキーも書かれていました。事情はよく分かりませんでしたが、とにかく再び再起動をかけ、プロダクトキーを入力すると、やっとWordが使えるようになりました。

     トラブル発生から解決までわずか1時間ほどでしたが、一時は連載終了も脳裏をよぎりました。幸いにも危機は去り、しかも格好の執筆ネタが手に入りました。さる団体からの依頼も果たせてよかったです。

     でも、なぜ Wordが急に使えなくなったのかはよく分からないまま。簡易セットアップガイドがあって、しかもすぐ見つかったのでうまくいきましたが、まったくの偶然の産物で運がよかったです。最近洗濯機や室内灯といった電化製品が、急にトラブルに見舞われて使えなくなったという事態が相次いだこともあるし、折を見て身の回りの持ち物の説明書をチェックしておかねば…、と思っていたら、傘の骨が折れました。こちらはどうやら修復困難なようです。

    (てーるはっぴー)

    | co-verita | 雑ネタ | 23:54 | - | - | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE