語り継ぐVERITA―校正者の独り言―

<< 論破王って、何の冗談? | main | 好きなピアニスト10人(追悼:ライル・メイズ) >>
極私的・日本の鉄道車両10傑
0

    極私的・日本の鉄道車両10

     

     今回は「日本の鉄道車両・オールタイムベスト10」をお送りする。

     

    ■国鉄C62形蒸気機関車

     マニアではない人や若い世代にとってSLの代名詞はD51(デゴイチ)かもしれないが、D51は製造両数が多かったためにSL終焉期のブームで知名度が上がったというのが筆者の印象だ。子どもの頃の花形は断然、「つばめ」等の優等列車を牽引した、国内最大最強最速のC62(シロクニ)だった。松本零士氏もそれをわかっていたのであろう、「銀河鉄道999」はC62が牽引している。

     

    ■国鉄EF66形電気機関車

     狭軌では登場時世界最大出力を誇った、国鉄史上最強の電機。当初は貨物専用で、乗りたくても乗れないところが人を寄せ付けない孤高の存在だった(後年はブルトレ等も牽引)。貨物列車にもかかわらず「とびうお」「ぎんりん」の愛称を名乗り、高速走行可能な貨車を連ねて最高時速100kmで九州〜大阪・東京を走破した。鉄道友の会のブルーリボン賞(以下BL賞)を受賞した機関車は、現在に至るまでEF66だけだ。

     

    ■国鉄151系特急形直流電車(クロ151

     新幹線登場前の、優等列車用電車の最高峰であろう。1×2mもの大きな客室窓を備え、パーラーカーの愛称で、「つばめ」「はと」に使用された。同様に大きな客室窓が話題を呼んだ西武001系「ラビュー」が登場する、59年前の話だ。BL賞。

     

    ■JR西日本新幹線500系電車

     設計最高速度320km。先鋭的な先頭車形状と、円形に近い車体断面。「異なる文明を持つ異星人が見ても、高速で移動する物体だとわかる」とは専門誌記事より。カラーリングも既存の東海道・山陽新幹線車両とは異なっていた。「TYPE EVA」や現在は「ハローキティ新幹線」にも使用。BL賞。

     

     以上4形式(を使用した列車)には、残念ながら未乗である。せめて500系には乗っておきたい。

     

    ■国鉄583系特急形交直流寝台電車

     世界初の寝台電車。しかも寝台と座席を転換できて昼夜兼行、さらには交直流両用である。過密ダイヤの日本で効率的な運用を行うため開発された。通称「月光形」。筆者は中1で北海道旅行をした際、往路で「ゆうづる」に乗車。BL賞。

     

    ■阪急6300系電車

     前面と側面のバランスや窓配置など「均整の取れた」という表現がぴったり。塗装は伝統のシックな「阪急マルーン」。側面運転室直後の「H」マークのワンポイントも利いていた。世界一美しい鉄道車両だと思う。BL賞。

     

    ■伊豆急100系電車

     子どもの頃、毎年夏に伊豆へ海水浴に行っていた。爽やかな「オーシャングリーン+ハワイアンブルー」の塗装が印象的だった。伊東線と直通運転するため、私鉄には珍しいグリーン車を連結していた。

     

    ■営団地下鉄6000系電車

     東京の地下鉄の新線開業ではっきり記憶にあるのは千代田線からだ。親戚が住んでいた根津や綾瀬を通ることもあったが、何と言っても6000系車両である。左右非対称の「顔」はまさに異形、かつ未来を感じさせた。技術的にも世界初のサイリスタチョッパ制御、アルミ合金の車体、非常時には前に倒れて脱出用ステップになる正面扉など画期的。ローレル賞受賞。

     

    ■上信電鉄1000形電車

     地方の中小私鉄の多くは経営が苦しく、国鉄/JRや大手私鉄、地下鉄から中古車両を購入することが多いが、ときどきは大手顔負けの優れた車両が現れる。正面1枚窓の洗練されたデザイン、側面の斜めストライプは国鉄185系より5年前。ローレル賞。

     

    ■長野電鉄0

     こちらも地方中私鉄の名車。小学生時代に長野に旅行をして存在を知り驚いた。正面はFRPを用いた造形で、後の小田急9000形や都交10-000形に通じる。通称「OSカー」。ローレル賞。

     

    ■次点:南部縦貫キハ10形気動車

     旧世代レールバスの生き残り。路線廃止前にやっと訪問・乗車が叶った。現在も手厚く保存されている。(command Z

    | co-verita | 雑ネタ | 17:39 | - | - | - | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE